副作用は軽減されている | 通販で買える緊急避妊薬・アフターピルで確実に避妊を!

通販で買える緊急避妊薬・アフターピルで確実に避妊を!

副作用は軽減されている

薬を飲む男性

アフターピルと言えば、吐き気や嘔吐がひどい、というイメージを抱いてしまっている女性も多いのではないでしょうか。
確かに、一昔前までのアフターピルは、副作用として吐き気や嘔吐が頻繁にありました。
しかも、アフターピルは吐き出してしまったらもう一度服用しなければならないので、何度もその副作用はやってくることになります。
こういった副作用のせいで、アフターピルを服用することを避けるようになってしまった女性もいると思いますが、最近のアフターピルは副作用がほとんどないとされているので、昔のアフターピルに比べると安全性はかなり高くなっています。
なぜ、このような思い副作用が出てしまうのかというと、アフターピルは服用することによってホルモンバランスを崩し、生理を人工的に起こさせるという働きがあるので、その反動として副作用が出てしまうのです。
普段はコンスタントに来ているはずの生理を、避妊目的と言えど無理矢理予定日ではない日に起こさせる、というのがやや危険であることは分かると思います。
そのことにより、確実に避妊はできるのですが、その反面副作用もつきものになってしまうのです。
今までは黄体ホルモンと卵胞ホルモンの両方を配合した中用量ピルがアフターピルとして使用されていましたが、現在販売されているアフターピルには黄体ホルモンしか含まれていないので、吐き気や嘔吐などの重い副作用が出にくくなっているのです。
安全性もかなり高まっているだけでなく、もたらされる避妊効果も十分期待できるのが最近のアフターピルの特徴なのです。